今年になって、ヘアスタイルを思い切ってショートで行くか、ストレートロングで行くか迷っている笑。仕事に生活、いろんなことを大変大変と悩みながらもその傍らで懲りずに女として髪のことで悩んでる私はまだ余裕があるんだと思う笑。
昔からショートスタイルは好きだけど、その傍らで前に時間とお金をかけてストパーを2回ぐらいかけたときのサラッサラ感のよさもまた忘れられなくて、どっちも好きだけに迷いどころ。今はちょうどセミロングからロングに差し掛かるかなぐらいの長さになってるから、これを私がしたいようなショートにバッサリいくとなると一度そこまでカットしたら今度は伸ばすのも大変になるし、でもショートはショートでかえってムダのない色気があっていいしで決めかねている。
確かラックスのシャンプーのCMか何かで昔見聞きしたように、「女性は髪が変わると歩き方まで変えてしまうのです」っていう謳い文句には今でも共感の嵐だ。ショートにしてもロングにしても言えるのは、自分なりにいいって思えるヘアスタイルにしたときは本当に表情から歩き方や姿勢までピシッとした明るいものに変えてしまうだけのパワーがあるのが分かる笑?それだけ髪の持つ影響は私たち女性陣にとって思っている以上にあるものなんだなと思わされる。
ストパーをかけたサラサラ路線で行くならもうちょっと伸ばしてからにしたいし、ショートにするなら今までどっちかっていうとふわっとした感じのカットが多かったから今度やるときはあんまり動きを出さないでスタイリッシュで知的な感じにしたいかな?
ヘアスタイルひとつでも自分のことを振り返ってみると、何だかんだ自分なりに女のコやってるんだと思うしこれからもヘアスタイルもファッションも自分に合うスタイルや自分の魅力や色を上手に引き出せる演出のオシャレをいくつになっても女性として愉しみ続ける私でありたい。オシャレができる、自分なりの演出ができるってことはいい意味で余裕があることの証でもあるんだろうし、うん笑。
ともあれ、ヘアスタイルのことで悩んでるんだから私は幸せなんだろうな笑。こちらもどうぞ>>>>>ヘアケア